プロフィール

yuji0517

Author:yuji0517
氏名、野崎雄二(YUJI NOZAKI)
経歴、1947年、新潟県生まれ
 1970年、早稲田大学政治経済学部卒
 1970~1994年、住友信託銀行
 1994~2014年、住信投資顧問(現三井住友トラストアセットマネジメント
 2014年、退職
30年余にわたり、株式のファンドマネージャーを続けて来た経験から、書き残してみたいものが、多々あり、ブログを始めてみた。
<初めて、読む方に>
左下の「過去の掲載記事のテーマ一覧」で、「初めに」に、ブログの全体像を、次いで、テーマ別に、頭に、目次を付けていますので、興味あるテーマを選んで、読んでいただけたらと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセス数

過去の掲載記事のテーマ一覧

論文集

過去に記述した論文を、整理再編集したものと、新たに、書き下ろした論文集

RSSリンクの表示

リンク

「地方大学活性化」・・何だこれは?


雑感(1)                  2017、8、23
久しぶりに、時間的に余裕ができたので、ブログを書いてみる。
かといって、調べ事までして、書きたい材料が、見つからなかったので、新聞記事を見ながら、雑文らしきものを幾つか、書くことにした。
最初は、昨日日経夕刊の「地方大学活性化に交付金」から
「政府は地方の大学の活性化に向け、2018年度から新たな交付金を導入する方針だ。」
「内閣官房や文部科学省が、18年度予算の概算要求に関連経費を合計で数十億~百憶円程度盛り込む。・・・」

加計学園問題で、獣医学部新設を1年先送りし、代わりに、加計学園に補助金を渡す裏取引が、噂されている中での、この記事である。
やっぱり、と言うか、我々の税金を、こんな使い方をされるとなると、何とも、背筋の寒くなるような話である。

森友・加計学園問題では、最近も、
・籠池元理事長夫妻の、無理筋の逮捕。(これは、郷原氏が、指摘している。)
・森友学園での国有地の大幅値引きは、財務省主導。
・加計・獣医学部の建築費の大幅水増し。
・今治市の議会議員に対する贈収賄疑惑。
等々の情報が流れてきている。

内閣官房や文部科学省が・・・のこの記事は、現在の安倍政権の性格というか、その本質を示しているように感じられる。
「空気が読めない」どころか、完全に「世論(マスコミ用語ではなく)とか、国民を無視している」としか思われない。
米国は、トランプと言うみっともない大統領を生み出したが、日本も、それに負けじ、劣らじの首相を抱えてしまった。
そして、これをどう修正して行ったら良いか、道筋が見えてこない分、日本の方が、タチが悪いかもしれない。


スポンサーサイト

<< 地熱発電の利用拡大へ工夫を | ホーム | オリンパス事件再考(続) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム