プロフィール

yuji0517

Author:yuji0517
氏名、野崎雄二(YUJI NOZAKI)
経歴、1947年、新潟県生まれ
 1970年、早稲田大学政治経済学部卒
 1970~1994年、住友信託銀行
 1994~2014年、住信投資顧問(現三井住友トラストアセットマネジメント
 2014年、退職
30年余にわたり、株式のファンドマネージャーを続けて来た経験から、書き残してみたいものが、多々あり、ブログを始めてみた。
<初めて、読む方に>
左下の「過去の掲載記事のテーマ一覧」で、「初めに」に、ブログの全体像を、次いで、テーマ別に、頭に、目次を付けていますので、興味あるテーマを選んで、読んでいただけたらと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

アクセス数

過去の掲載記事のテーマ一覧

論文集

過去に記述した論文を、整理再編集したものと、新たに、書き下ろした論文集

RSSリンクの表示

リンク

18歳選挙権について

雑感(8)               2017,10,13

今回の国政選挙で、漸く、18歳で、選挙できるようになった。
いささか、時間がかかり過ぎたようなような気がする。

若年層は、自民党に対する批判層がすくないので、自民党に利する結果になりはしないかの危惧が、マスコミから、漏れ出ているようである。
若年層は、本当に、自民党を批判していないのだろうか?
批判したいと思っている層は、選挙に行かない。結果的に、低投票率となり、自民党票が目立っているのではないだろうか?
(これは、検証してないので、ご容赦を)

20歳で、青年・未成年を区切るのは、何とも、問題が多い。
18歳で、結婚しても、投票権がない。
18歳で、大学に入り、飲酒・喫煙を行っても、法律違反になると。
18歳で、プロ野球に入り、巨額な報酬を得ても、飲酒・喫煙ができない?
20歳未満なら、犯罪を犯しても、刑が軽い。
何とも、奇妙な、区切りである。
その一方、自動車の免許は、18歳からという特例もある。
このさえ、各種法律関係は、全て、18歳とし、自己責任の世界としてはどうであろうか。

閑話休題
昔から、選挙権について、疑問の思っていることがあるので、述べてみたい。
ウィキペデイアでは
「国民主権の原則から、国民は主権者としての主権行使の一環として選挙に参加できるという「選挙権権利説」が有力である。」
とある。
この説で言うと、未成年者は、国民ではないのか?
独身1人と両親がいて子供2人、乃至、事情があって片親で子供2人の世帯があったとする。
1票、2票、1票でよいのか?
私は、選挙権は1票、4票、3票ではないかと思っている。
赤ん坊や学童がいた場合、親権者に投票代理権を与えるべきではないだろうか。
最近、保育施設不足が問題となっており、女性の労働力確保の面から必要だ論ぜられることがある。
しかし、今の選挙制度は、子供・未成年者の権利を代弁する制度となっていない方が、もっと大きな問題ではないかと思っている。

今の選挙制度は、欧米発の制度である。
欧米は、未成年者の選挙権を代弁する制度とはなっていないようである。
何か、先例がないか、ネットで探してみた。
シンガポールのリ・カン・ユーが提唱していたとのことである。

これは、日本が、欧米の先を走って良い話だと思う。
日本国憲法は「公務員の選任については、成年による普通選挙を保証する」とある。
この「成年」と言う用語は、ハードルかもしれないが、「保証する」であるかから、制度的には工夫の余地が十分ある。
解釈に無理筋のある安保法制よりも、ずっと、解釈が易しいものと思われる。

(追記)
投票は、年寄りばかりで、それが、政治に利用されている、との評がある。
しかし、それは、投票所に行ける年寄りの話である。
世の中には、介護度が高く投票所に行けない年寄りや認知症の年寄りは、数多い。
彼ら、彼女らの票も、死票となっている。
その人たちには、何らかの形で、面倒を見ている人がいる。
医師や介護施設の添え状だけで、面倒を見ている人に、投票権を委任させることができないだろうか。
現実に、私は、5親等の遠縁(車椅子で、耳も全く聞こえない、80代の女性)の身元引受人となり、介護施設に預ってもらっているが、彼女が、投票所に行けるわけなど、全くない。

<追記>
今日、見舞いに、介護施設に行ってきた。
ついでに、被介護者の選挙は、どうなっているか、介護職員に聞いてみた。
「選挙日に、介護施設で、臨時の投票所が設けられ、選挙管理委員が来て、選挙できる。
しかし、自分で、投票用紙に筆記できる人だけです。
被介護者は、約50人いるが、いつも投票する人は、5人くらいです。」
とのことであった。


スポンサーサイト

<< 野村証券に関する視点 | ホーム | HVと石炭火力 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム